モロモロが出ないおすすめのオールインワンゲルはどれ?モロモロが出る原因と対処方法も紹介

オールインワンゲルは化粧水、美容液、乳液、クリームなどの役割を担った1ステップでケアが完了するゲルです。1本で複数の役割を担う事ができるので、時間短縮で経済的、また肌に触れる回数が少なくなるのでお肌に優しいというメリットがあります。

そんな便利なオールインワンゲルですが、商品によってはポロポロとカスのような物(モロモロ)がでる場合があります。

※モロモロってこんなの
メディプラス15

今回はオールインワンゲルでこのモロモロが出る原因や対処方法について紹介、それからモロモロのでないおすすめの商品も紹介していきます。

モロモロがでないおすすめのオールインワンゲル

オールインワンゲルは種類多くてモロモロの出やすい商品もたくさんあります。

口コミや評判が良かった物を1つ1つ試してみましたが、まずはその中でモロモロが出なかったおすすめの物を幾つか紹介してみます。

ユーグレナ oneオールインワンクリーム

one-1

保湿力と持続力が抜群で、エイジングケアにも定評のあるユーグレナのoneオールインワンクリーム。

このユーグレナは59種類もの栄養素を持ち、ユーグレナエキスは肌の保湿、抗酸化作用、ターンオーバー促進など、あらゆる整肌作用をもたらしてくれます

ユーグレナ9

クリームを塗った直後の水分量は37%から47%まで急上昇。洗顔直後の肌水分量に比べて10%も上がってました(^^)

ユーグレナ21

また、水分チェッカーの「WATER」メーターにも注目して頂きたいんですが、メーターがMAXの5つまで上がってます

ユーグレナ22

保湿力の高いスキンケア用品は、オイル成分である程度保湿感を出しているものがけっこうあったりするんですが、このクリームをつけた後は「OIL」メーターよりも「WATER」メーターの方が上回っているため、オイル成分で保湿力をごまかしているわけではないんだなぁ~と感じました。

クリームを塗った後の肌の保湿力、吸い付き感はとにかく「半端ない!」の一言に尽きます。

モチモチ

最初ベタつくかな?って感じはするのですが、すぐにすーっとなじんでベタつきがなくなります。

口コミでも同じ意見が多いのですが、ユーグレナoneのスゴイのは朝起きた時にまだ潤いが残っていて保湿されているのが分かるところです

無香料、アルコールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー。

肌に余計な負担をかけない処方で全身に使えますし、「1つで10役」を担うオールインワンなので経済的でケア自体もホントに楽。モロモロもでません。

さて、ユーグレナoneは「公式のキャンペーン」が最安で価格はとしては下記2タイプ。

  • 定期便:1,950円(60%OFF)
  • 単品での購入:4,900円

という感じですね。容量は77g(約1.5〜2か月分)。1つで10役なのでコスパも抜群!

時々ミニサイズの「定期便980円」というキャンペーンもありますが、容量が少なく、継続する場合に割高になるので通常サイズの「容量77g」が推奨です。

MEMO

ユーグレナoneの定期便は回数の縛りがありません。

実際に定期便の解約のレビューしてますが、電話1本であっさり解約できました。

私が最初に購入したのは「単品」の方だったのですが、定期便でも1回だけで解約できたので、最初から定期便の初回1,950円(60%OFF)にしとけば良かった\(^o^)/

ちなみに支払い方法は3種類。「クレジット」「代引き」「NP後払い(商品に同封の請求書でコンビニや郵便局などで払えるやつ)」が選べます

※申し込みページでは定価(割引なし)の価格が表示されていますが、最後の「内容確認」のページで「初回の割引き金額(60%OFF)」になりますので確認を。

【60%OFF】ユーグレナoneキャンペーンページを見てみる

オールインワンゲルって1つだけでは保湿力がたりない物も多いですが、ユーグレナoneは1つで保湿だけでなくエイジングケアもしっかりできるのでホントに楽。

東証一部上々企業のユーグレナなので安心感もありますし、クオリティーもかなり高いため、人気も満足度も高いオールインワンです。

おすすめ度: 4.9/5点

【60%OFF】ユーグレナoneキャンペーンページを見てみる

申し込みページでは定価(割引なし)の価格が表示されていますが、最後の「内容確認」のページで「初回の割引き金額(60%OFF)」になりますので確認を

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ-1

口コミでの評価も高くコスパ的に最強なのがこのキレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ!

プラセンタジュレは質の高い「馬プラセンタ」が豊富に配合されている多機能オールインワンゲル。

キレイ・デ・ボーテで採用されているのが国産馬プラセンタエキス、国産のサイタイエキス、国産の馬油と業界でも注目の国産の馬にこだわって作られているっていうのがポイント

「潤い」「ハリ」「透明感」「キメ」といったエイジングケアには欠かせない肌作りをサポート。

テクスチャーは、商品名に「ジュレ」とつくだけあって、ものすごい弾力のプルンとしたジュレかと思いきや、延ばしてみるとものすごくなめらかで柔らかい触感。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ-9

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ-10

肌の水分量も、プラセンタジュレをつける前が39%だったのに対し、ジュレをつけた後は47%までUP。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ-12

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ-16

さらにこのプラセンタジュレは手持ちのクリームファンデーションと混ぜて使ってもOKという優れものです(^^)

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ-21

乖離することなくしっかりと混ざり合い、よりしっとりとした質感のファンデーションに早変わりしてしまうんです。(画像はクリームファンデーションではなくBBクリームです)

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ-19

天然ジェルで作られているだけあって、浸透力は抜群。ジュレを塗ってすぐ後と、しっかりなじみきった後の肌の質感はかなり変わり毛穴が目立たなくなりきめ細かさが上がります。

最近お気に入りで毎日使っていますが、 肌の感じがトーンアップしたように感じます。モロモロもでません

価格は以下の2パターン。容量はタップリ150gで「2ヶ月分」です。

  • 定期コース:2,980円(40%OFF)
  • 単品:4,980円
MEMO

定期コース自体は回数の縛りはありません

実際に定期コースの解約もレビューしましたが、発送の10日前ならいつでも解約できます。「1回だけ試したい!」って方も定期コースでOKです。

プラセンタジュレのキャンペーンページを見てみる【40%OFF】

1本(150g)で2ヶ月分なので定期便の初回価格(2,980円)で購入した場合、朝・晩と1日2回使ったとしても「1か月1,490円」

ほんとこれ1本でスキンケアできますし、これだけコスパが良く、かつ質の高いオールインワンゲルはなかなかないのでは?と正直思いました。

国産のプラセンタでこの価格なのでコスパ的には最強です

支払い方法は「NP後払いwiz(商品に同封の請求書でコンビニや郵便局などで払えるやつ)」「クレジットカード」「代金引換」の3種類が選べます

おすすめ度: 評価4.9/5点

フィトリフト

フィトリフト成分2

「10秒でピーン」でお馴染み、強い復元力を持つジェルのフィトリフト。「化粧水」「乳液」「クリーム」「美容液」「パック」1つで5役のオールインワンゲルです。

一度手でぐちゃっと崩してしまったゲルも、10秒であっという間にもとの形状に戻ってしまうほどの復元力を持ちますので、たるみやシワでお悩みの方にも人気のオールインワンゲル。

オリジナル成分「フィト発酵エキス」は「ヒアルロン酸の6.14倍の保湿力」「コラーゲンの3.13倍の弾力」「プラセンタの2倍のハリ」というのが特長。

「コメセラミド」や「スーパーヒアルロン酸」といった貴重な保湿成分も入ってます。

フィトリフト7

しっかりなじませた後はかなりのモッチリ感!

私の場合は比較的乾燥肌なんですが、乳液や化粧水などを使わずこれ1つで済むという部分で優秀なオールインワンです。モロモロもでません。

ネット限定の商品って定期便の商品が多いのですが、フィトリフトは単品での初回お試しができます

フィトリフト単品が初回キャンペーン価格1,980円【60%OFF】。容量は50g(約1ヶ月)

定期便とかではなくて単品が60%OFFなので気軽に試せますし、10日間の返金保証もあります。

支払い方法は「クレジットカード」「代金引換」の2種類から選択できます

フィトリフト初回お試しキャンペーン【60%OFF】

MEMO

フィトリフト単品での割引も非常にお得なんですが、定期便は79%OFFのキャンペーンもあります。

  • フィトリフト2個
  • ふきとり化粧水

の3つで2,980円のセット「続けてお試しキャンペーン」というのが79%OFFになってます。

フィトリフト限定

定期便の縛りなしのいつでも解約可能で返金保証付き。ただし初めてフィトリフトを購入される方限定となっています。

一応変更はあるかもなので自分で確認をお願いします。
フィトリフト続けてお試しキャンペーン(定期便)【79%OFF】

単品のキャンペーン(60%OFF)はこっち。
フィトリフト初回お試しキャンペーン【60%OFF】

おすすめ度: 評価4.7/5点

支払い方法は「クレジットカード」「代金引換」の2種類から選択できます

オールインワンゲルでモロモロが出る原因

前述したようにオールインワンゲルを塗った時に、肌になじんでくるタイミングでポロポロとカスのような垢のようなものが出てくるケースがあります。

これは一般的に「モロモロ」とか「ポロポロ」などと呼ばれるもの。これが出るオールインワンゲルはけっこうあります。

そもそもどうして「モロモロ」が出てしまうの?「モロモロ」っていったい何??というお話ですが、多くのオールインワンゲルには「カルボマー」という成分が入っていて、ゲル特有のプルプル感を出す役割を果たしています。

プルプルゲル

このカルボマーの成分が、オールインワンゲルを塗った時に肌と指の摩擦で固まってモロモロが出てしまうケースが多いようです

乳液やクリームを塗った時にこのモロモロが出ず、オールインワンゲルはモロモロが出やすいというのは、プルプル成分「カルボマー」が含まれているからなんですね。

オールインワンゲルでのモロモロ対策

先ほども紹介したように多くのオールインワンゲルで「カルボマー」が使われています、という事はオールインワンゲルを塗るとモロモロは絶対に出てしまうの??というお話なんですが、商品によっては全くモロモロがでないオールインワンゲルもあります。

ただ、オールインワンゲルを使ってモロモロが出てしまった場合には、次のことに注意して使うと、モロモロを出なくさせることが可能です。

強くこすり過ぎないこと

オールインワンゲルを塗る時は、こすり過ぎに要注意!です。

肌にしっかりと浸透させたくて、ついこすってしまうという方は多いですが、これはNG。

最初つけるときはやさしくやさしく肌に乗せ、しっかりと浸透させたいなら「ハンドプレス」を心掛けましょう。手の平全体で肌をやさしく押しながらゲルを浸透させます

バランシングゲルレビュー17

手の体温で肌が温まり血行が良くなるので、そういう意味でも「ハンドプレス」はおすすめ

量を多く取りすぎないこと

手に取るゲルの量もとっても重要です。ゲルの量が多すぎると、肌に浸透しきれなかったゲルが皮膚の上で固まってモロモロが出てしまいます

オールインワンゲルを使う時のコツは、「少量ずつ」が良いです。気持ち少ないかな?程度にとって、足りないところや目もとなどしっかりとつけたいところはある程度浸透してからまた少量取って重ねづけ、というやり方がベストです。

上記の2つに気を付ければモロモロは出にくくなりますよ。

MEMO

モロモロは、肌をこすったりして摩擦が起きると出来やすいです。

つい時間のない朝の保湿時は肌をこすってしまいがちなんですが、オールインワンゲルでこれをやるとモロモロが出でしまう…。

そういう時は、ゲルを顔の上にやさしく拡げたら、いったん放置してその間に、髪の毛のセットをしたり別のことをする。

少し時間が経つと自然に肌に吸収されてなじんできてからメイクを開始。肌に無理になじませようとせずに、全体に拡げたら勝手に吸収するまで待つのがおすすめです。

ちなみに、モロモロそのものは固まってしまったゲルがカスになっているだけなので、別に肌に悪いというわけではありません。

でもスキンケアの時にそういうカスが出るのはあまり気持ちよくない…という方がほとんどだと思いますので、「こすらない」「量に気を付ける」に注意しながら使ってみてくださいね(^^)

以上オールインワンゲルでモロモロが出る原因と対策、それからモロモロの出ない商品の紹介でした。

スポンサーリンク

にほんブログ村 美容ブログへ

コメントをどうぞ!

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。