シミ・シワ対策!シズカゲルの口コミと使用感レビュー!アルブチン、ビタミンC誘導体を含む医薬部外品

シズカゲルの口コミや評判9

今回はシミ予防・対策として人気のオールインワンゲル「シズカゲル」の口コミや悪い口コミそれから使用感のレビューを画像付きで紹介していきます。

シズカゲル

株式会社メリーウェザーのブランド「Shizuka BY SHIZUKA NEWYORK」から誕生したシズカゲルは、ニューヨークで活躍する美のプロフェッショナル、エステティシャンのバーンスティーン静さんによって開発された”真の美白”を叶えるためのオールインワンゲル。

製薬会社である東洋新薬との共同開発によって誕生したこのシズカゲルは、医学誌にも掲載されたことのある医薬部外品で、これ1本で「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」「パック」の5役を果たしてくれるんです。

シズカゲルの特徴1

海外での実績を誇る女性オーナー兼エステティシャンによるオールインワンゲルって、けっこう珍しいですよね。

さて、そんな今話題のシズカゲルですが、まずはその特長を少しだけご紹介したいと思います(^^)

スポンサーリンク

美白系商品を選ぶ時にまず確認しておくべき成分

以前も1度書いた事がありますが、美白系商品の成分についておさらいしておきましょう。大事なので。

美白効果のある化粧品には、有効成分が配合されています。どんな美白成分がどのぐらい配合されているかで、美白効果に違いがありますし、価格も違ってきます。

たくさんの美白成分が存在しますが、厚生労働省に認可されている、代表的な美白成分がこちら。

  • ビタミンC誘導体
  • カモミラET
  • コウジ酸
  • エラグ酸
  • トラネキサム酸
  • プラセンタエキス
  • ルシノール
  • リノール酸
  • アルブチン

これらの成分が配合されている化粧品は、「医薬部外品」と記載されます。医薬品と化粧品の中間的な立場になります。

上記紹介した美白成分は、厚生労働省に「メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ」と認められたものになります。

ここでおおまかに分けて3つの美白効果について紹介しておきます。

  • ①メラニンの生成を抑制する作用
  • ②メラニンの排出を促進する作用
  • ③メラニンの還元をする作用

①の効果がある美白成分は、ビタミンC誘導体、コウジ酸、エラグ酸、プラセンタエキス、ルシノール、リノール酸、トラネキサム酸、アルブチンです。

②の効果がある美白成分は、ビタミンC誘導体、プラセンタエキス、リノール酸です。

③の効果がある美白成分は、ビタミンC誘導体、コウジ酸です。

このように、「ビタミンC誘導体」だけは、①、②、③の全ての作用があります

このビタミンC誘導体は美白効果だけではなく、万能成分といわれている程、様々な効果を得られ、抗酸化作用、皮脂分泌のコントロール作用、コラーゲンの生成促進など、エイジングケアもできます。

それをふまえてシズカゲルの成分の特長を見てみよう

シズカゲルに配合されている主な美容成分は次の3つ。

独自成分である「フラバンジェノール」、薬用美白成分である「アルブチン」、そしてシミ対策に最も欠かせない「ビタミンC誘導体」

シズカゲルの特徴2

シミに対しては、先ほどご紹介したシミへの有効成分「アルブチン」が一定濃度以上含まれているため、シズカゲル自体は医薬部外品としての部類になります。

先程も紹介したアルブチンは、シミのもとであるメラニンの生成を抑える働きがある成分として有名で、ビタミンCと一緒に摂取することでより高い美白効果が得られます。

セットで配合されているビタミンC誘導体が、その役割を果たしてくれるというわけなんですね♪

また、フラバンジェノールという成分はとても希少性が高く特殊な美容成分で、天然のポリフェノールの一種。とても高い抗酸化作用があります

美容における効果としては、ビタミンCの600倍、コエンザイムQ10の250倍もの美容パワー。かなり有能な美容成分

シズカゲル特長3

抗シワ効果において効能評価試験済み

「効能評価試験済み」というのは、モニターテストにおいて、実際に2週間以上製品を使ってテストし、目視及び専門機器による測定でシワ予防に対して効果があると判定されましたよ、ということ。

シズカゲルの効能評価試験

被験者(モニター)の肌のシワが、シズカゲルを使って改善されましたよ、ということが、ちゃんと実験で証明されたということなので、説得力がかなり高い

独自処方の「モイストキープエマルション処方」を採用

シズカゲルは、「モイストキープエマルション」という独自の処方で作られています。
いったいゲルがどういう構造になっているかというと、ポイントは次の2つ。

  • 水と油を乖離させないように「乳化」させることで成分が肌の奥深くまで浸透
  • 肌内のラメラ構造をしっかりと整え、肌バリア機能を高めてくれる

シズカゲルの特徴4

このように、シズカゲルの特長を3つほどご紹介しましたが、かなりこだわり抜いて作られた美白オールインワンということがわかりますよね(^^)

もちろん、「界面活性剤」「パラベン」「アルコール」「合成香料」「合成着色料」「鉱物油」「シリコーン」といったものは使われていない無添加処方なので、敏感肌の方でも安心して使えます。

シズカゲルの口コミや評判

シズカゲルの口コミも紹介していきます。

ボタンクリックして口コミ投稿できます

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均:  
 11 レビュー
by moei

アルブチンやビタミンC誘導体など美白有効成分配合してますし、使用後はモッチリします。

チューブが薄いので旅行先に持っていくのにばっちりなので旅行や海などお出かけの多い夏にはピッタリのオールインワンです。

by Dr.singer

伸びがよくてぐんぐん浸透します。朝と夜使ってますが、お肌の調子も化粧ノリも良いので、本当に楽ですね。

夏場はシズカゲル+UVケアで十分かなと思います。

by ささなべ茶

乾燥、シワ、あるみ、肌荒れだけでなく、美白もできるゲルです。

今の所シミが薄くなったりとかはないですが、乾燥しないし、ベタベタしないし、しっかり浸透してる感じがあります。

医薬部外品ですし、プライス以上のリッチな美容成分でコスパの良いオールインワンです。

by 匿名希望

1本使用しましたが効果はあまり期待できません。

保湿効果がイマイチ弱い感じがしますがベタつかない所とオールインワンなのでラク、この二点が最大の長所です。

by tie

かなりの乾燥肌なのでシズカゲルだけだと乾燥してしまいます。そのため、シズカゲルと化粧水、それから目元などにクリームを併用してます。

使い心地は良いですし、成分的にシミにも効果ありそうなので継続して使ってみたいです。

by natsumiorange

オールインワンには珍しいチューブ式!衛生面にも優れていて、持ち運びにも便利です。本当に薄いチューブなので旅行用のポーチにも収納できました!

使用感も良く、保湿力もある。シミ・たるみ対策としてリピートしてます。

by todoroking

アルブチンやビタミンC誘導体に釣られて購入。もうすぐ1本使い切りますが、シミも少しだけ薄くなってきている感じがします。

by 徳永

抗しみ、坑シワ、無添加のオールインワンです。

敏感肌ですがシズカゲル使っても問題ありません。これ以上シミが増えるのが嫌で夏中心に使っているオールインワンです。

べたつくのが苦手なんですが、シズカゲルはサラッとしていてしっとりした感じが続きます。

by ☆mikiaki☆

以前シミウス使ってたんですが、あまり効果を実感できずにシズカゲルに乗り換え。シミとしわ対策に購入しました。

使用感:
・化粧ノリもう良いし伸びも良い。
・ベタつきもなくサラサラ、でもしっとりしてる。
・モロモロもでない

とても良いです。満足。

by 匿名希望

アルブチン、ビタミンC誘導体、フラバンジェノール配合のオールインワン。美白対策が1つでできるというのはありがたいですね。

毎日朝が早く、ケアの時間が短いのですが、シズカゲルでしっかりケアできて助かってます。

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 

シズカゲルのキャンペーンページを見てみる【40%OFF】

スポンサーリンク

シズカゲルの使用感をレビュー!

シズカゲルは、午前中に注文したらその日の夕方には発送完了のメールが届き、翌日に到着。すごくスピーディーでした♪

このような銀色のパッケージでシンプルな包装。本当にこのまま、このパッケージに薄い透明のビニールフィルムで覆われているだけ。サイズ感もコンパクトです。

シズカゲルのパッケージ1

パッケージには「シズカニューヨーク」のブランド名もしっかりと記載されています。

シズカゲルパッケージ2

同梱されていたものは使い方や使用者の声などが載っているブランドブックのみ。

そして、ブランドブックの下に、このようにゲル本体が入っていました。

シズカゲルパッケージ3

「すごくオシャレだなぁ」というのが第一印象(^^)

ゲルはチューブタイプで、内容量は60g。

シズカゲル本品

歯磨き粉くらいの大きさですが、かなりスリムで持ち歩きにも向いている感じ。
この白い蓋の部分をくるっと回すと開きます。

シズカゲル蓋

パッケージを見るだけでも本当にスタイリッシュで、海外ブランドの色を感じさせるオールインワンゲル。
今までにないタイプですね♪

さて、中身のゲルを実際に取ってみると、真っ白にかぎりなく近い白濁色のゲルが出てきました。

シズカゲルのテクスチャー

見た目はコックリとしていて硬そうなテクスチャーですが、手の甲にのばしてみると、なんともなめらかでスルスルとした感触。水っぽさはそこまでないけれど、とにかくすべりが良く軽いテクスチャー。匂いはいっさいありません。

シズカゲルのテクスチャー伸ばした所

この時点で肌なじみの良さはけっこう感じられましたが、実際に顔につけてみないと何とも言えないので、さっそく洗顔後の肌につけてみたいと思います。

とその前に、肌の水分量をピッとチェック。

肌水分量チェック

結果は37%。測定時は7月中旬の梅雨明け前ですが、エアコンの影響もあってか肌はけっこう乾燥気味(^^;)

シズカゲル使用前の肌水分量

さっそくシズカゲルを使っていきたいと思います。

チューブの裏に1回に使う量の目安が記載されています。だいたい4cmほど、とのこと。

シズカゲルを使う1回分の目安

4cmというと、このくらい。これが実際に出してみるとけっこう多く感じるんです。

シズカゲル出した所

顔につけるとゲルがあまるので、首やデコルテにも塗ってしまおう!ということで、塗りまくってみたら…

肌への浸透が早いこと早いこと。今まで使ったオールインワンゲルの中ではおそらく、一番肌なじみが早いです

あっという間になじんでしまうので、ゆっくりマッサージしながらであれば、この量(4cm)なら2回分顔に重ねづけができる。

ベタつきがなく、サラッとした質感になりますし、肌全体はトーンアップしたように感じました。また、肌への刺激感もいっさいなく、塗った後のモロモロも出ませんでした

シズカゲル使用後の肌

オールインワンゲルにありがちな「最初だけやたらモチモチ感があるけれどすぐに乾いてつっぱる」というのではなく、「つっぱり感がないスベスベとした肌」になるので、こういう使用感が好きな人にはかなりハマるかも。

あと、寝起きのTゾーンの油浮きが気になる人や、大人ニキビができやすい人なんかにも合っていると思う。

シズカゲルをつけてしっかりと浸透した後の水分量をチェックしてみると…

シズカゲル使用後の肌水分量

46%まで上がっていました。

水分メーターとOILメーターのバランスも○。
実際に使ってみて自分で感じている肌の保湿感以上に数値が高かったです。

ちなみに、ゲルをつけてから3時間後の水分量をチェックしてみたところ、1%しか変わっていなかったのには驚き

シズカゲル使用3時間後の肌水分量

最初使った時は保湿感がもう少し欲しいと思ったけれど、一度つけたゲルはしっかり長時間肌にとどまっていることがわかりました(^^)

それから先ほどからお伝えしているように、めちゃくちゃのびが良くて肌なじみが良いので、寝る前や朝出かける前に、シミのできやすい腕や、黒ずみが気になるひじなんかにも塗るという使い方もかなりおすすめ。

肌なじみが早く、忙しい朝でも塗ってすぐ浸透するから、上から日焼け止めを塗る際にも混ざったりべたついたりということがありません。

もちろん、首やデコルテに使うのも効果的。

本当にベタつきがなくサラッとすべすべになるので、夏場に肌が露出する部分すべてに使っても良いくらい。
私は毎日、顔以外に首、デコルテ、腕、ひじ、膝に使いまくり、さらにハンドクリーム代わりにも使っていたら3週間でなくなりました(笑)。

シズカゲルはリキッドファンデーションとの相性が◎

「のびが良い」「肌なじみが早い」「サラッとした肌感」といった使用感をご紹介しましたが、ベタつきが少ない分、シズカゲルでスキンケアした後にメイクをする際はリキッドファンデーションとの相性がとても良いと感じました。

乾燥肌の方も、シズカゲルを使うならリキッドファンデーションと併せて使うのがおススメ。

ちなみに、コチラはシズカゲルでスキンケアした後にリキッドファンデーションを使った場合と、パウダーファンデーションを使った場合の肌の比較画像。

シズカゲル使用後にファンデーション比較画像

もちろん化粧品の質にもよって肌の状態は変わるけれど、個人的にはリキッドファンデーションの方が断然ノリが良いと感じました。

パウダーファンデの場合はちょっと目もとが粉浮きするかな?という感じ。

人によってファンデーションも好みはあると思うけれど、シズカゲルをつけた後の肌感だとリキッドファンデーション(BBクリームやCCクリーム含む)の方が、うるおい感のある肌に仕上がるんじゃないかと思います(^^)/

シズカゲル使用感まとめと価格、購入方法について

シズカゲルのレビューということで、使用感などをご紹介させていただきましたが、サックリまとめると、

  • 「シミ対策」と「抗シワ効果」が期待できるオールインワンで医薬部外品
  • スタイリッシュなチューブで持ち運びに便利
  • 軽めでのびがすごく良いテクスチャー
  • 浸透・肌なじみがかなり良い
  • ベタつきがないので全身の美白対策に使える
  • ゲルがなじんだ後はサラッとした肌感、スベスベな肌感に
  • メイクはリキッドファンデーションとの相性が抜群

といったところでしょうか(^^)

とにかく軽さ、肌なじみの良さに関してはオールインワンゲルの中でも群を抜いていると思います。スキンケアの時短にもなるので、仕事や子育てで忙しい女性にもおススメ。

シズカゲルの購入方法と価格や注意点

さて、シズカゲルのコスパも気になるところかと思います。

シズカゲル(60g/約1カ月分)を通常購入した場合と定期便で購入した場合の価格はコチラ。

  • 通常購入…4,980円+送料500円。
  • 定期便購入…2,980円【40%OFF】。送料無料。

定期便で購入した場合、40%OFFでかなりお得にGETできます。しかも、2回目以降もずっと同じ価格(2,980円・送料無料)。

これはかなり珍しくて、通常は初回だけ極端に安く、2回目以降は定価の15%OFFとかせいぜい20%OFFくらいにしかならないものが多いのですが、シズカゲルはずっと同じ割引率。

「でも、本当に肌に合うかどうかもわからないのにいきなり定期便で買うというのも勇気がいる…」と思う方もいるかと思うのですが、シズカゲルは定期便で購入しても、回数の縛りがないので、「いつでも解約OK」です

実際にシズカゲルの定期便を解約して記事にしたのですが、電話1本であっさり解約できました。

1回だけ使ってみて、2回目以降の定期便はキャンセルすることができるので、実質定期便でもお試し感覚で使うことができます

ちなみに、30日間の返金保証もあって、初回注文日から30日以内であれば、「使い切った後」でも返金してくれるのでかなり良心的。

シズカゲルのキャンペーンページを見てみる【40%OFF】

コスパに関しては、60g(1か月分)で2,980円なので、個人的には「ちょっと良い」くらいな感じですが、ずっと同じ値段で買い続けることができるという点を鑑みれば、総合的にみて、例えば年単位などでスキンケア代を算出してみたら、他のオールインワンゲルよりもコスパは良いと言えます。

また、質の高さや全身に使えると言った用途の多さ、返金保証などのサービスを鑑みても、かなり嬉しい金額ですね(^^)

質が確かでブランド力もあるけれど、決して高価な値段ではないというのがシズカゲルの魅力でしょうか♪

美白対策をしっかりしたい方、美白だけでなくシワなどのエイジングケアもしたい方、ベタつく肌に合うスキンケアがしたい方、一度使ってみることをおススメします(^^)/

※支払い方法はクレジットカードとNP後払いの2通りです。

以上シズカゲルの口コミと使用感のレビューでした!

スポンサーリンク

にほんブログ村 美容ブログへ

コメントをどうぞ!

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。