ユーグレナoneオールインワンクリームとエモリエントリッチの違いを比較!どっちを買うべき?

ユーグレナ化粧品

今回はダントツの人気の商品「ユーグレナoneオールインワンクリーム」と新しく誕生した「ユーグレナoneエモリエントリッチ」の比較をしてみようかと思います。

名前も似ているので、どう違うの?どっちを選ぶべき?と思う方も多いかと思いますので、2つの違いを比較していきます。

スポンサーリンク

そもそもユーグレナオールインワンクリームとエモリエントリッチはどこが違う?

まずユーグレナというのはとーーっても栄養価の高い「藻(コンブやワカメなどと同じ海藻類)」のことで、和名をミドリムシと言います。

このユーグレナは59種類もの栄養素を持ち、潤い・ハリ・弾力感のある肌の基盤をしっかりと作ることができるのが特長

他のオールインワンゲルとは違って、身体が元々持っている「美しくなろうとする力」に着目したオールインワンゲルです。

最近は肌にはもちろん、サプリとして体内に摂り込むという用途としても凄く人気があります。

ユーグレナエキス
※画像は従来のユーグレナoneオールインワンクリーム(イメージしやすいので)。

エモリエントリッチで追加された成分

今回新しく誕生した「ユーグレナoneエモリエントリッチ」の大きな特徴は、4種の植物性オイルを含んでいるという点。

その4種の植物性オイルというのが、「シアバター」「植物性ラノリン」「メドウフォームオイル」「ユーグレナオイル」です。

ユーグレナオイルをはじめとしたこれらの植物性オイルが、それぞれの強みを生かして肌を守りながら保湿パックとしての役割を果たしてくれます

エモリエントリッチの特徴

スポンサーリンク

ユーグレナoneオールインワンクリームとエモリエントリッチの使用感・効果・見た目の違い

名前こそ似ているのですが、使用感や見た目は全くの別もの!従来のユーグレナoneの成分がちょっとパワーアップした感じかな?とイメージしていたのですが、いい意味で裏切られました(^^)

従来のユーグレナoneオールインワンクリーム

ユーグレナoneオールインワンクリーム

緑のつぶつぶが見えますが、こちらがユーグレナoneオールインワンクリームの特徴であるユーグレナエキスをたっぷりと含んだ「ユーグレナカプセル」。

ユーグレナカプセル

ユーグレナエキス、ビタミンE、ビタミンC、アルゲエキスを含むものを「ユーグレナカプセル」と呼んでいて、それがこのつぶつぶの正体なんですね~(*^_^*)

ユーグレナエキス

その他にも、「スクワラン」「コラーゲン」「プロテオグリカン」「クロレラ」といった保湿力を保つための重要な美容成分がたっぷり含まれています

クリームを塗った直後の水分量は37%から47%まで急上昇。洗顔直後の肌水分量に比べて10%も上がってました(^^)

ユーグレナone使用後の肌水分量

また、水分チェッカーの「WATER」メーターにも注目して頂きたいんですが、メーターがMAXの5つまで上がってます

ユーグレナone使用後のオイルメーター

保湿力の高いスキンケア用品は、オイル成分である程度保湿感を出しているものがけっこうあったりするんですが、このクリームをつけた後は「OIL」メーターよりも「WATER」メーターの方が上回っているため、オイル成分で保湿力をごまかしているわけではないんだなぁ~と感じました。

クリームを塗った後の肌の保湿力、吸い付き感はとにかく「半端ない!」の一言に尽きます。

ユーグレナoneオールインワンクリーム使用後の肌

デメリットは結構ベタつく所。ベタベタするのが嫌という方は別の商品がいいかも。

無香料、アルコールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー。

ユーグレナoneオールインワンクリームの価格はとしては下記2タイプ。

  • 定期便:1,950円(60%OFF)
  • 単品での購入:4,900円

という感じですね。容量は77g(約1.5〜2か月分)。1つで10役なのでコスパも抜群!

MEMO

ユーグレナoneの定期便は回数の縛りがありません。

私が最初に購入したのは「単品」の方だったのですが、定期便でも1回だけで解約できたので、最初から定期便の初回1,950円(60%OFF)にしとけば良かった\(^o^)/

ちなみに支払い方法は3種類。「クレジット」「代引き」「NP後払い(商品に同封の請求書でコンビニや郵便局などで払えるやつ)」が選べます

ユーグレナoneエモリエントリッチ

同じくユーグレナエキスを含んでいるエモリエントリッチは高級感ありますが見た目が全然違う。

ユーグレナoneエモリエントリッチパッケージ

全然違いますね(^^)

従来のユーグレナoneでも半端ない保湿力がありましたが、今回エモリエントリッチでは新たに「ユーグレナオイル」をプラス。

①肌本来の潤いとハリを引き出す美容成分「ユーグレナエキス」
豊富な保湿オイル美容成分「ユーグレナオイル」をプラスNEW

さらに女性にとって必要不可欠なエイジングケアのカギを握るのは、油分と水分のバランスなんですが、油分の中でもうるおう力が高い「エモリエント成分」も配合。

しかも配合率30%というリッチな比率で配合しちゃった!←これもNEW

エモリエントリッチ1

年齢肌を感じる大人の乾燥しがちな肌にぴったりのオールインワンクリームです(^^)

より高い質を求め、「乾燥対策もエイジングケアもしっかりしたい!」という方はエモリエントリッチがおすすめ

容量は30g(約1か月分)で通常価格が4,900円。

1位で紹介したユーグレナone(容量77g)とエモリエントリッチ(容量30g)ほとんど価格は変わりませんが容量が違いますので注意。

キャンペーン価格が以下2タイプ。

  • 単品購入:3,920円(20%OFF)
  • 定期便で購入:1,950円【半額からさらに500円OFF】

当たり前ですが、「定期便コース」は半額なのでホントにお得です。

ちなみに定期便の解約は、次回お届けの10日前までの連絡であれば、「いつでも解約OK」なので、実際肌に合わなかったら1回のみの購入でも可能です

実際に定期便の解約もレビューしてますが、1回目で簡単に解約できました。

従来のユーグレナoneとどう違う?迷ったらどちらを買うべき??

最後に、従来のユーグレナoneとエモリエントリッチ、どちらを選べば良いの…?と迷っている方に、それぞれの特徴とどんな人に向いているかを個人的見解でお伝えしたいと思います。

それぞれの特長は次のような感じです。

<ユーグレナエモリエントリッチ>

  • 容量30gで定価4,900円。定期便の場合初回1,950円(キャンペーン適応時)
  • 独自成分ユーグレナオイルで保湿力が抜群
  • ハリ・つや感UPが使ってすぐに実感できる
  • エイジングケアにかなり向いている

<従来のユーグレナone>

  • 容量は40g(エモリエントリッチは30g)で980円(初回限定)!
  • 容量が77gで1,980円(初回60%OFF)サイズもあり
  • かなり保湿力が高く、乾燥肌に悩む方にも十分な保湿が期待できる
  • コスパが良いため顔以外の部位にもたっぷり使える

といった感じです。より高い質を求め、「乾燥対策もエイジングケアもしっかりしたい!」という方はエモリエントリッチがおすすめ。

「とにかく乾燥肌をどうにかしたい」「質も良くてコスパの良いものを量を気にせず使いたい!」という方は、従来のユーグレナoneがおススメ。

単純にひとくくりにはできませんが、10代、20代の方は従来のユーグレナoneを、30代以降の方はエモリエントリッチというイメージが私にはありますね(^^)

コスパだけ見れば従来のユーグレナoneの方が良いですが、とはいえ定期便の初回価格だけを見たらエモリエントリッチも同価格で買えるので(容量はちょっと少なくなりますが)迷ったらエモリエントリッチの方、という選択がベストかな~と思います♪

ちなみにですけど従来のユーグレナoneでも半端ない保湿力だったんですよ?なのでこちらから試すのもアリかなと。

ユーグレナone使用後の肌

従来のユーグレナは単品でも定期便でも選べますし、どちらもキャンペーン価格になってます。

ちなみに支払い方法は3種類。「クレジット」「代引き」「NP後払い(商品に同封の請求書でコンビニや郵便局などで払えるやつ)」が選べます

■エモリエントリッチはこちら。

■従来のユーグレナoneはこちら。

以上ユーグレナoneオールインワンクリームとエモリエントリッチの比較でした!

スポンサーリンク


コメントをどうぞ!

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。