コンシダーマル スキンライズローション定期便を解約してみたので手順と注意点を紹介

コンシダーマル定期便の解約

「定期便で申し込みをしてもいつでも解約できるの?」
「電話がつながらない?」
「解約できないことがあるの?」

という質問が多いので今回は単品での購入方法とか定期便の解約方法の解説をしていきますね。実際に解約もしてみました。

コンシダーマル定期便は解約できる?回数縛りがある?

まず基本的な部分なんですが、定期便の価格です。

  • スタンダード(定期便縛りなし):3,456円(30%OFF)
  • プレミアム(定期便3回縛りだけど返金保証90日):2,268円【半額】
  • 通常の単品価格:4,980円+600円(送料)

容量は50gで約1か月分。当然ながら定期便が安くなっています。

プレミアム定期便は「最低3回継続が条件」になりますが、「90日間の返金保証」がついてます。

一回だけのお試しなら定期便の回数縛りがない「スタンダード(30%OFF)」がおすすめ(スタンダードは電話1本でいつでも解約OK)。

MEMO

実はスタンダードプランの方も「購入と同時に2回目以降の停止は受け付けておりません」と書かれています。

事前に問合せてみたのですが、1回目の注文の際に「2回目はいりません。」とあらかじめ言われることがあるらしくそれはやめてください。という意味だそうです。

要は「せめて1日くらい使ってから解約してね!」という事なので極端にいうと購入の1日後以降に解約するのはOKです。

実際に私もスタンダード定期便で申し込みをして1回目使ってみてから解約をしてみたのですが、定期便の縛りはないので解約はあっさりでした。

なので一回だけ試したいって場合は「スタンダード」でOKです

コンシダーマルのキャンペーンページを確認してみる

実際に定期便の解約してみた!

コンシダーマルスキンライズローションの定期便解約は、電話から行います。

たまにネットからでも解約手続きができてしまうものもありますが、コンシダーマルは電話が必須。

公式HPのお問い合わせ画面にも、「解約はお電話にて承ります」といった記載があります。

コンシダーマル解約2

さっそく上記のフリーダイヤル0120‐509-900に電話してみると、もの1分程度で解約手続きが完了しました。

電話でのやりとりの内容は下記の通り♪

  • 解約したいを旨伝える
  • 電話番号を聞かれる(電話番号から会員照会)
  • 確認に名前を聞かれる(本人であることを確認)
  • 理由聞かれる

以上が、解約手続きの際に聞かれる内容になります。

解約の理由を聞かれますが「肌に合わない」と言うとかなりの確率で「どのように肌にあわない?」という事を聞かれます(他のオールインワンの解約でも同じ)。

なので「他の商品も試したい」とか「経済的な理由」などの理由の方が簡単かと思います。

また、特にしつこい営業をされるといったようなことはありませんでした(^^)

注意点があるとすれば、先ほどのお問い合わせ画面にも記載がありますが、カスタマーセンターの営業時間が平日の10時~18時までという点

営業時間がけっこう短いですよね。

ちなみに、定期便は45日サイクル(それしか選択できない)ので、次回お届け予定日から余裕を持って電話をした方が良さそうです(^^)

電話がつながりにくい?つながらない事がある?

私がコンシダーマルを解約したときはあっさりつながりましたが2017年のリニューアル後に人気が急上昇した事もあって、予想を上回る新規の注文があった時期もあり、電話も繋がりにくかった時期もあったようです。

現在は「回線の増設工事が2017年の5月までには完了予定」となっていましたので緩和されている可能性が高いです。

リニューアル後のコンシダーマルってそんなに良いのか?使ってみての効果などは後半に画像付きで紹介しますね!

コンシダーマルのキャンペーンページを確認してみる

リニューアル後のコンシダーマル使ってみた感想とか効果

さて先日ご紹介させていただいたコンシダーマルスキンライズローション。肌なじみが大変良く、短時間でしっとりとした肌に整えることができるオールインワンローションでレビューをかきました。

コンシダーマルの口コミ・評判はどう?レビューして使用感をレポート

ちょっと前回のおさらいをしておくと、コンシダーマルは1本で「ブースター」「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「パック」の6役のオールインワン。

ラメラ構造に注目し化粧品そのものを、肌と同じラメラ構造にしてしまった世界初の特許技術品

紫外線などの外的ダメージにより崩れたラメラ構造を整えるために、ローションそのものがラメラ構造になっていて、水分の蒸発を防ぐのが特長。

コンシダーマル3

ラメラテクノロジーがすごいのは水溶成分も油溶成分も約2倍浸透させることができます

使用感としては

  • とろみのあるローションタイプで伸びが抜群に良い
  • 肌なじみが早くすぐにお手入れが完了する
  • 化粧ノリがかなり良くなるため忙しい朝でも◎

という感じ。

想像以上にとろみのあるテクスチャー。色は白濁色で、匂いはまったくしません。

コンシダーマルリニューアル6

実際、ベタつくこともないし、かなりのしっとり感があります。保湿力も優秀で肌の水分量も37%から42%までアップ!

コンシダーマル18

コンシダーマルが肌になじんだ後のアップ。

毛穴って、保湿をしっかりするだけでも全然目立たなくなるんだってちょっとビックリしました

コンシダーマルの本品の価格をもう一度おさらい。

  • スタンダード(定期便縛りなし):3,456円(30%OFF)
  • プレミアム(定期便3回縛り):2,268円【半額】
  • 通常の単品価格:4,980円+600円(送料)

容量は50gで約1か月分。当然ながら定期便が安くなっています。

プレミアム定期便は「最低3回継続が条件」になるので、一回だけのお試しなら定期便の回数縛りがない「スタンダード」がおすすめ(スタンダードは電話1本でいつでも解約OK)

コンシダーマルは私も現在2本目を使ってますがかなり良いです。

おすすめ度: 評価4.7/5点

支払い方法は「クレジットカード」「代引き」「後払い(郵便局やコンビニなど)」「AmazonPay」の中から選べます

コンシダーマルのキャンペーンページを見てみる

コンシダーマルの解約まとめ

まとめるとこんな感じです。

  • 解約手続きは電話(0120‐509-900)にて行う
  • 電話で聞かれるのは電話番号、名前、解約理由のみ
  • 営業時間は平日10時~18時と短いので注意

ちなみに、「定期便の解約」は電話からしか行えませんが、「定期便の休止」、つまり再開前提でちょっとお休みしたいという場合は、ネットから手続きが可能です。
ローションがあまってしまった、というケースなんかもあり得ますもんね。

公式HPのお問い合わせ画面から「定期一時お休み」というのが選択できるようになっています。

定期便の休止を検討している方はネットからの方がたぶん楽チンなので参考にしてみてくださいね(^^♪

コンシダーマルは浸透力、保湿力が優秀なオールインワンで個人的にもかなり好きな商品です。

キャンペーン中に是非1度試してみて下さい。

コンシダーマルのキャンペーンページを見てみる

以上、コンシダーマル定期便解約方法の手順でした♪


コメントをどうぞ!

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。